外出先での介助

 

 

 

こんにちわ 訪問美容WELLの山田です

 

先日 鉄道を使った外出先で 高齢の方を介助することがありました

駅の構内はみんな速足。 構内の造りは登ったり下ったり...

改めて考えてみると 高齢や障害を持っている方にとっては

まるで 障害物競走のようです

その方は「ごめんなさいね こんなに 歩けないと思わなかったわ」

そうおっしゃっていました

以前はできていた動作徐々に 徐々にできなくなったり

ある日 ガックリとできなくなってしまったり そうゆう事はあると思います

 

そうなったときに 周りにいる人が気軽に手を貸してあげられて 声かけの出来る

環境であれば 外出を躊躇する必要もありません

そんな世界観が 常識になれば 手を貸した際に「ごめんなさいね」という

言葉もなくなるのではと感じます

 

 

 

訪問美容の訪問範囲について

– 訪問範囲-
千葉県佐倉市 成田市 富里市 酒々井町 八街市 印西市 栄町
(その他の地域はご相談下さい)